いきあたりばっ撮り

カメラを抱いた渡り鳥

休耕田で遭いましょう 8

こんな更新がなんの意味があるのかというとなんの意味もない。

わたしの息災の便りではないし、日々の脳トレにもなってはいない。

でも更新が途絶えて、香典の心配をさせるのも本意ではない。

今何をしているかというと、娘の遅い夏休みに便乗して旅行にくっついて来ているわけだ。

娘の方は全然鳥見じゃないし観光でもないので、老親などどこかに放置されているか、よろよろ徘徊しているか、あるいは熱中症でうんうん唸っているかだろう。

 

トウネンヒバリシギ